肌老化をすすませないエイジングケアには【皮脂膜】が大切です!

これから空気が乾燥してきます。

お肌の乾燥も進みます。

 

しかも夏にスキンケアを怠っていたりすると、

乾燥が原因で肌が硬くなったり、しわっぽくなったりして、

肌老化が進んでしまいます。

 

 

肌老化や肌トラブルの最大の原因は

肌の乾燥です。

 

 

その肌の乾燥を防ぐために

肌の一番上をおおっている

皮脂膜

とても大切な要素になってきます。

 

 

肌の皮脂膜
肌の一番上は、皮脂膜でおおわれています。
皮脂膜は、
汗腺から水分
皮脂腺から脂分が出て、
それらがうまく混ざりあってできた薄い膜のことです。
いわば天然のクリームです。

 

 

この皮脂膜が、肌の水分を保持してくれています。

 

 

肌の水分が蒸発するのを防いでくれて、
肌に潤いと柔軟性や弾力性を与えてくれます。
それとともに、人にとって大切な常在菌が住んでいて
異物や細菌の皮膚内への侵入を防いでくれているのです。
皮脂膜は肌を健やかに保つためにとても大切な働きをしているのです。
この皮脂膜に必要な脂分が、加齢によって減少してしまったり、
強い洗浄剤で取り過ぎてしまったりすると、
肌の乾燥が進み、肌老化が進んでしまいます。
皮脂の分泌量

男性、女性ともに20歳代でピークになります。
男性は50歳代でも分泌量は比較的多いのですが、
女性は30歳前後から急激に皮脂の分泌量が減少していきます。
これらが、加齢とともに肌トラブルが増えてくる原因とし
て深く関係しています。

 

それらを補ってあげるのが化粧品の役目です。

 

水分補給に化粧水

脂分補給にオイルやクリーム

というように。

 

ですがそれら化粧品には、ほとんどと言っていいくらいに石油成分が使われています。

この石油成分は、人の脂分より強いものなので、

人の皮脂膜を壊してしまいます。

 

皮脂膜が壊れてしまえばどうなるでしょうか、

 

乾燥が進んで肌老化が進んでしまうのです。

 

肌を洗うもの、肌につけるもの、

これは毎日毎日行うものなので、

肌老化が進まないためにも

ケア製品は石油由来成分が入っていないものをお選びください。

 

The following two tabs change content below.
石川 佳子

石川 佳子

-10歳のしあわせ素肌をあなたにお届けいたします。健康美肌アドバイザーの石川佳子です。しみしわたるみなどの肌の悩みや、痒い、かさつくなどの肌のトラブルを自分の身体を通して体験したことを元に健やかな素肌へ導くお手伝いをいたします。無料カウンセリング・体験、フェイシャルエステ初回体験¥6,000-